TEL:042-369-7101/FAX:042-369-7104




お知らせ

  


  リフロー炉の温度管理に!

  高耐熱型

   RTTS-555/6H 

鉛フリー化に伴い、リフロー炉の高温化に対応すべく、高耐熱型を発売しました。
従来機より、厚さが3mm大きくなりました。
                   

 Windows 7,8.1対応   
            


ENGLISH Version

      

◎計測中のプロファイルを各チャンネル毎に任意に設定された判定ゾーンによるリアルタイム判定。
◎再生したデータを各チャンネル毎に任意に設定された分析判定表による数値判定。
◎再生プロファイルにカーソルを当てると、その点の温度/温度傾斜/経過時間の《計測3要素》が
画面に表示される。
◎計測終了時の時刻を自動的に書き込むので、データの比較、管理が容易である。
◎再生プロファイルの任意部分を拡大表示できる。
・All Deviation from User-Definable "OK" and "NG" Ranges Recorded, Logged and Shown on Screen
during Real Time Measurement.
・User-Selectable Sampling Interval From 0.1 Seconds to 10 Seconds, Viewable On Data Playback Chart.
・Click Any Point on Playback Graph For Triple Read-out: Temperature Rise/Fall, Elapsed Time and
Measured Temperature.
・Automatically Records and Enters End-Times for Easy Comparison of Multiple Runs.
・Zoom-In on Any Portion Of Playback Graph During Measurement.

※Microsoft® Windows7, 8.1 は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
Microsoft® Excelは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。


         メモリー方式+無線式リアルタイム方式の同時測定型を新発売!

乾燥炉、硬化炉、塗装工程、焼鈍、焼成、滅菌、食品関係等の炉内温度の管理に!

Windows 7,8.1対応


◎高温炉内をワークと一緒に耐熱ロガーが移動しながら温度を測定します。
◎測定した温度データは、内部メモリーに保存されます。
◎ロガーが外部に出た後、保存されたデータは、RS-232Cでパソコンに転送します。
◎パソコンが離れた場所に設置されている場合は、データアダプタを使用してデータを持ち運びできます。
(高温になったロガーを持ち運びするのは、危険を伴います。)
◎炉内から電波が外部受信機に届く場合は、リアルタイムでパソコン画面にプロファイルを表示します。
◎パソコン画面では、専用に開発されたソフトより、温度プロファイルの表示を始め、各種の分析ができる
使い易い内容となっております。

※出張測定も行います。
※レンタルもあります。


  他種類の基板の温度管理を温度治具1台で管理!

多種類のプリント基板を生産するリフロー炉の温度管理は、日常的に神経を
使うものです。鉛フリー半田を使用する場合は、一層注意深い温度管理が必要
となります。本温度治具は、本治具は、リフロー炉内の温度プロファイルを毎回
同じ規格化された治具を用いて測定することを目的としております。
従って、リフロー炉を用いてプリント基板のハンダ付けを行う場合、毎回実基板
を用いて温度条件出しの作業を行うことなく、リフロー炉の温度管理が行えます。

 基板の部分汚れには、ペンタイプのブラシ洗浄機!

プリント基板の部品実装後、またはリワーク作業後に付着したフラックス、
ハンダボール等の残渣を、回転ブラシで細かい所まで洗浄出来ます。
ペンタイプになりましたので、持ち運びも便利、取り扱いが楽になりました。

プリント基板の部分洗浄用

基板洗浄時の静電気対策用イオンブロー(PBC-550VAI)、バキューム、エアブロー付

プリント基板の部分的な汚れを回転ブラシで洗浄出来ます。
搭載された電子部品、コネクター等のリワーク後に残留するフラックス、ハンダボール、その他の
汚れを回転方向、回転スピードを設定した条件でブラシが回転し、効率よくキレイに洗浄出来ます。
馬毛ブラシは静電対策が考慮されており、サイズも大中小各種が用意されています。
ブラシの交換は、簡単に出来ます。
また、クリーム半田印刷用のマスク洗浄などにも適しています。

バキューム機能により洗浄残渣を除去する事が出来ます。
エアブローにより、ホコリ、洗浄残渣を吹き飛ばす事が出来ます。
イオン機能付(PBC-550VAI)は静電気を緩和する事が出来ます。

 プリント基板やクリーム半田印刷用マスク等の部分洗浄に最適!

プリント基板の部分的な汚れを回転ブラシで洗浄出来ます。
搭載された電子部品、コネクター等のリワーク後に残留するフラックス、ハンダボール、その他の
汚れを回転方向、回転数等を任意に設定した条件でブラシが回転し、効率よくキレイに洗浄出来
ます。毛ブラシは静電対策が考慮されており、サイズも大中小各種が用意されています。
ブラシの交換は、簡単に出来ます。
また、クリーム半田印刷用のマスク洗浄などにも適しています。

真空ポンプ付は洗浄残渣を除去する事が出来ます。(PBC-330V、開発中)

BGAリワーク後の残留ハンダを簡単に除去!



プリント基板上のBGA部品取り外し後、再搭載するには残留ハンダを
取り除く必要がある。
SHC-770は、専用のハンダ吸い取りシートを使用して30角、40角の
BGAの残留ハンダを素早く簡単に除去することが出来ます。

 BGAリワーク後の残留ハンダを簡単に除去!<ハンディタイプ>


デモ動画:SHC-550.avi (8,214KB/1:32)


ハンダ残留状態      ハンダ除去後

BGAのリワーク工程ではデバイスを外すと、パッド面にハンダが残留します。
再搭載するには、この残留ハンダをキレイに除去することが必要条件
となります。本装置は、特殊なコテでウイックを使用し、誰でも簡単に
残留ハンダを素早く除去する事が出来ます。
パターン剥離、基板にダメージを与える心配なく作業をすることが出来ます。
※デモ動画は、一度ダウンロードしてからWindows Media Playerで再生して下さい。


  0402チップ印刷用に開発された高精度次世代メタルマスク!

スーパーテフロンコート


※STCマスクは、印刷不良の激減に大きな効果を発揮し、安定したハンダ転写性を有する業界TOPクラスの
複合型マスクです。
◎0402チップや0.3mmピッチICなど、これまで困難とされた高密度パターンを確実に印刷します。
 
(裏・壁面に0.3μの水溶性テフロンコートしたことで狭小ランドの印刷を実現します。)
◎プリント基板表面に印刷されたシルクの高さがハンダ転写性に大きく影響しますが、STCメタルは、
  最適なハンダ体積と面積量を連続して確保します。
 
(裏・壁面のテフロンコートによりシルクとの隙間から濡れ広がりを抑えて適量塗布の印刷が出来ます。)
◎クリームハンダ印刷で最も重要な半田転写率を98%~100%を確保します。
 
(裏・壁面のテフロンコートによる効果でハンダ粒子の目詰まりを起こす事なく100%転写させます。)
◎クリームハンダ印刷を開始する1枚目から安定した形状が得られます。
 
(室温が10℃以下でもテスト印刷を行わずに量産へ移行出来ます。)
◎クリーニング工程を大幅にして印刷工程を安定させます。
 
(クリーニングを短縮する事で印刷不良を低減させながらペーパー・溶剤などコスト削減に直結します。)

  


◎速い温度変化を高速サンプリングにて計測し、パソコンにリアルタイムで表示し、専用
ソフトで各種分析ができます。
◎鉛フリー半田を使った半田付け作業の温度解析や、BGA、CSP等のリワーク時に温度
監視、解析。その他、高速で変化する部品や極小スポットの温度監視計測が出来ます。
 

Copyright (C) 1997-2017 Micro Com Co.,Ltd. All rights reserved.

1997.5.1 ホームページ開設
マイクロコム株式会社
〒183-0005 
東京都府中市若松町2-37-2
TEL:042-369-7101
FAX:042-369-7104